Loading

Column 読みもの

長く働いて欲しいから、週休3日正社員の選択肢

column堤 寿賀子さん / 介護付き有料老人ホーム浜松生楽館 施設長

介護施設のスタッフ、管理職を経て、介護施設の立ち上げを経験。縁あって、浜松生楽館の立ち上げの責任者を務める。介護の現場に長年勤めていたからこその「優しさ」と「厳しさ」がある、介護マネージメントのスペシャリスト。


自然の木のテーブルが、あの人が生きていた跡を残していく

介護付き有料老人ホーム浜松生楽館は施設っぽくならないことを重視しました。テーブルはメラミン素材を利用するのが一般的ですが、あえて”木製のオリジナルテーブル”を採用しました。

自然の木は呼吸するんです。そして傷も付きますし、色もあせていきます。介護の現場では必ず入居者様の看取りがつきものです。メラミン素材だと入居者様が生活していらっしゃった記憶まで消してしまう気がしていたんです。木製のテーブルは傷が付きます。ご入居者様も各々皆様、ひとつやふたつ、テーブルに傷や汚れをつけていくはずです。その傷や汚れが、ご入居者様皆様が生きていた証として残っていって欲しいと思っています。
生楽館のモットーはHOMEです。第2のご自宅として、皆様を迎え入れていきたいです。ある方を看取ってしばらくしてから、他のご入居者様やスタッフとテーブルの傷を見ながら「この傷は○○さんがつけた傷だね。」と思い返すことができて、本当の意味でHOMEになるんだと思っています。

死を含めしっかり向き合うことがスタッフの成長に繋がる。

介護施設は、ご利用者様の”死”を極力、他のご利用者様にお見せしないようにするところが多いです。「入居者様が不穏になるから困ります」「気落ちしてしまうのがかわいそう」といった理由が多いようです。
しかし、仲の良かった方をしっかりお見送りをすれば、「今は○○○をして、毎日ちゃんと楽しく過ごしたい」とか「最後は○○○のように逝きたい」といったご入居者様の素直なお気持ちを聞ける機会が増えると思うんです。生楽館においては、入居者様やスタッフできるだけ大勢で、お見送りができるようにしたいと考えています。それでこそ、ちゃんとひとりひとりに向き合える施設になっていくんだと思います。生楽館のご入居者様はもちろん、スタッフも毎日笑っていて欲しいんです。目の前の人の喜び、怒り、悲しみ。心が伝わる介護のお仕事を通して、スタッフとしても人としても成長できるはずです。

会社がスタッフを大切にすることが、スタッフがご入居者様を大切にすることに繋がる

結婚、子育て、親の介護など、スタッフのライフステージは徐々に変わっていきます。変わった際に、例えば子供が生まれた時などに、退職しなければならなくなったり、正社員からパートに切り替えなければならなくなることが、介護の世界でも多く見られることです。私は思うんです。

「なぜ子供が生まれただけで、辞めなきゃいけないの。」って。

ライフステージが変わっても、施設に対して愛着と責任を持って働くことができるなら、正社員で働き続けることができるべきです。生楽館は、夜勤なしの正社員(介護士)や、週休3日正社員の働き方も用意しました。柔軟な働き方でスタッフを大切に支えたいと思います。施設がスタッフを大切にすることが、スタッフがご入居者様を大切にすることに繋がるはずです。
仕事は仕事と割り切らないで欲しいと思います。プライベートは大切。仕事も好きになって欲しい。仕事が好きになれる働き方で働いて欲しいと思います。

長く働いて欲しいから、週休3日正社員の選択肢

介護施設で働く方は、資格の取り方も、経験も、色々なルートでたどり着きます。年齢もバラバラ。だから、個性があります笑。人それぞれだから、働き方も色々考えた方が良いと思うんです。
「選べる選択肢がある」ことが、継続して働くことができるという安心感に繋がるはずです。だから週休3日正社員などの働き方の選択肢は、施設からスタッフへの「長く働いて欲しい」という気持ちの、具体的な表現なんです。10年働いた人が辞めてしまったら0になってしまいます。施設にとって、それは大きな大きな痛手です。

あなたは常勤換算の1.0じゃない!財産です。

介護施設はその財産が集まっているんです。ひとりスタッフが辞めるというのは、施設の財産を切り捨てることだと思っています。働き方の選択肢を上手に使ってもらって、辞めずに長く働き続けて欲しいと思っています。

「お世話をする仕事」ではなくて「ご入居者様が主役となる暮らしのお手伝いをする仕事」

人と接することが好きでないと続きません。人と接することが好きな人に仲間になって欲しいと思います。目の前の人を喜ばせたい、楽しませたい人がいいですね。笑わないと言われるご入居者様がいたとして「この方は笑わない方なんだ」と決めつけるのではなく、「いつか、笑わせてやろう」と思ってくれる人だと嬉しいです。
介護のお仕事は「お世話をする仕事」ではないんです。何かしてあげるという意識ではダメだと思います。主役はご入居者様。「ご入居者様が主役となる暮らしのお手伝いをする仕事」と考えて、介護のお仕事に取り組んでほしいです。そのため、個々の課題を解決する専門職としての能力を身につけていく必要があります。そこが「お世話」か、「専門職」かの分かれ目です。
最初、自信がなく日々のお仕事にいっぱいいっぱいでも、気がついたら「介護って楽しんだ」と思うよになって欲しいです。そして、時間をかけて成長し、専門職としてプライドを持って仕事ができるようになって、いつか「この仕事が好き。この施設、チームが好き。」となってくれたらいいなと思います。

介護付有料老人ホーム 浜松生楽館 2018年3月1日(木)オープン

週休3日正社員求人募集中

機能訓練指導員(PT・OT 他)週休3日正社員求人情報はコチラ

看護師・介護士も週休3日正社員 採用中

▼ご興味がある方は、以下フォームからご登録の上ご相談ください▼


無料転職サポート登録

働き方を変えたい方、良いところがあれば転職・就職したい方には無料転職サポート【個別相談】も承っております。以下の無料登録フォームからお申し込みください。

このサイトはジオトラスト社により認証されています。全てのページからの情報送信は暗号化により保護されます。このマークは、SSL/TLSで通信を保護している証です。

基本情報

生年月日

希望職種について

※任意ですが、よろしければお答えください。

※その他の保有資格があればご入力ください。

※ご事情がある際は、できる範囲で詳しくご入力願います。

※任意ですが、ご希望がある際はご入力ください。

現在とこれまでのお仕事

※任意ですが、よろしければお選びください。

※任意ですが、よろしければご入力ください。

その他

※任意ですが、よろしければご選択願います。

※任意ですが、よろしければお選びください。

※ご紹介者様がいる際は個人名または社名をご記入ください。

※ご連絡、ご相談、質問等ありましたらご入力ください。

確認画面に進んでいただいた時点で、Cookieの使用を含むプライバシーポリシーに御同意いただいたと判断させていただきます。

このサイトはジオトラスト社により認証されています。全てのページからの情報送信は暗号化により保護されます。このマークは、SSL/TLSで通信を保護している証です。

週休3日正社員等、柔軟な働き方で、離職を減らしたい。

関連記事

説明会・セミナー等スケジュール

  • No Events

読みもの

PAGE TOP